とうびょうライトハウス

病気と向き合う方をサポートしたいブログです

闘病する人の未来を描くゴールづくり ― ビジョンを思い描きながら ―

 闘病を続けていて、病状が落ち着いてきて、気持ちがやわらいで来た時、それはある試みのチャンスです。闘病する人が、どうこれから歩んでいき、どこ(希望)へたどり着きたいのかを思い描くチャンスです。そこへ到達するために、具体的なゴール(目標)を設定しましょう。

ゴール作りを進めることで、自分の希望がはっきりしてきます。希望の灯りが見えると、そこにどうやって辿りつくことができるかを考えるようになります。道筋(方向性)が明らかになると、どう歩いて行ったらよいかを考えるようになります。つまり、どんなことをやったら良いのかが明確になります。そうした結果、あなたにとって大切な今日の一歩を、どのように踏み出すかが分かります。その小さな一歩が大きな希望の灯りにつながっていることが分かると、心がパッと明るくなります。小さな一歩を踏み出せた満足感と、心に灯りが灯った安心感だけでも、先ずは大きな成果だと言えないでしょうか。

今回は、ゴール作りについて、ちょっとお話させていただきます。

※今回のアプローチは、セルフコーチングの手法がベースとなっています。

「参考文献:諏訪茂樹(2007)『対人援助のためのコーチング』中央法規(80-89項)」

 

f:id:dai7place:20201012100012j:plain

 

  もくじ

【①ゴール(目標)を設定する】

【②ビジョン(理想像)を描く】

【まとめ】

 

1.ゴール(目標)を設定する 

先ずは、希望を思い描きましょう。「何の制約(病気も含む)もなかったら、どうしたいですか?」という質問に答えてください。リラックスして、自由な気分で、心のブレーキは外しましょう。そして回答を書き出します。いくつも書き出しましょう。少なくとも5~6つは出してください。実現可能性は脇に置いておきましょう。

もうこれ以上、出てこないところまで出ましたらOKです。今度は、じっくりどれかひとつ、最もゴール(目標)としてふさわしいものを一つ選んでください。今度は実現可能性も考慮します。選べましたら、下記の空欄に書き込んでください。※手元のメモでOKです。

 

ステップ1.私が抱えているゴール(目標)は?

                               

 

2.ビジョン(理想像)を描く

 達成したいゴール(目標)が決まったら、次はビジョン(理想像)を描きます。それではイメージしましょう。目標がかなった未来のあなたを明確に想像してください。下記の質問にゆっくりで良いので答えてください。その際、イメージの中にいるあなたの感情をしっかり感じてください。イメージをありありと思い描いた上で、感じた気持ちをじっくり味わってください。 ※自問自答形式になります。 

 

f:id:dai7place:20201013164930j:plain

 

 ◇◇◇ 質 問 ◇◇◇

 

☆先ず始めに、ゆっくり目を閉じてください。
※目を閉じる前に、以下の質問を予め覚えておきましょう。

 

☆(希望がかなった未来において)あたなはどこにいますか?

 

☆あなたは何をしていますか?

 

☆あたりを見渡して下さい、どんな様子ですか?

 

☆何が見えますか?

 

☆何か聞えてきますか?

 

☆他に誰がいますか?

 

☆その方は、どんな表情をしていますか?

 

☆あなたに何て言ってくれてますか?

 

☆この場所にいると、あなたはどんな気持ちがしますか?

 

☆この場所は、あなたにとって何が大切ですか?

 

いかがでしたか、ありありと未来のビジョンを思い描けたでしょうか?

できましたら、そのイメージを文章化(ストーリー化)したり、イラストにしてみましょう。

 

ステップ2.ビジョンを簡単なストーリーやイラストにして下さい。

                                 

 

ここまでやってきて、ワークの前半を終えました。自分の未来の理想像を思い描いただけでも、日々のモチベーションアップに活かすことができるのではないでしょうか。続編では、ゴール・ビジョン作りに続いて、アクションプランを導き出します。 

 

 まとめ

今回は、セルフコーチンのセオリーをベースにして、とうびょうライトハウス式の考えも加えながら、ゴール(目標)ビジョン(理想像)についてお話しました。特に、闘病を続けてきて、少しずつ病状が改善して、気持ちが落ち着き始めた時期にある方。希望やゴールを見つけ出し、ビジョンについて思い描いてみてはいかがでしょうか。

次の機会には、この記事の続編として、現状の把握、行動計画の作成などを考えてみたいと思います。ゴールやビジョンを実現するための具体的なやり方が見つかります。

 

dai7place.hatenablog.com